伽羅通信

2011年バックナンバー(掲載順)

第44号(2011年11月25日)

権威に屈せず熱烈な布教を展開した日蓮ゆかりの寺

目の病に霊験あらたかな「日朝さま」の別称で親しまれている、文殊菩薩(宋帝王)を訪ねました。

第43号(2011年9月27日)

すべての願いをかなえる虚空蔵菩薩

今回は、十三仏巡拝の最後をうけもつ、無限の智恵と慈悲を持つ虚空蔵菩薩(慈恩王)を訪ねました。

第42号(2011年8月17日)

「お彼岸」に欠かせないお線香

熱暑も過ぎ、風さわやかな季節の彼岸には、お線香を用意して、ご家族そろってお墓参りにいきましょう。

第41号(2011年6月23日)

祖先と一緒に過ごす「お盆」

日本各地で行われているお盆は、家族はもちろん親戚一族があつまり、祖先の霊と一緒に過ごす重要な行事です。

第40号(2011年6月9日)

時宗の古刹でやすらぐ 流浪の仏様をたずねて

今回は、閑静な住宅街にたたずむ十三仏巡拝 第十番札所「来迎寺」をご紹介いたします。

第39号(2011年3月25日)

古都・鎌倉から始まった禅の茶を満喫

「浄妙寺」は、十三仏巡拝では第二番札所にあたり、四季折々に美しい花の寺としても広く知られています。

第38号(2011年2月25日)

春のお彼岸、ご先祖のご供養は良い香りのお線香で

きびしい寒さもゆるんで、うららかな春のお彼岸の季節を迎えました。良い香りのお線香を用意して、ご家族そろってお墓参りにいきましょう。

第37号(2011年1月13日)

伝説と四季の花々に彩られる湧水の海蔵寺

四季折々に美しい花の寺として知られ、プロアマ問わず絶好の撮影ポイントとなっている「海蔵寺」を訪ねました。

第36号(2011年1月1日)

新年のご挨拶

皆様には、お健やかに新年をお迎えのことと存じます。旧年中はひとかたならぬご愛顧を賜り、誠にありがとうございました。

このページの先頭へ