伽羅通信

第45号(2012年1月1日)

新年のご挨拶

あけましておめでとうございます。
旧年中は格別のお引き立てを賜り厚く御礼申しあげます。鬼頭天薫堂では本年もひきつづき、東日本大震災により被災された皆さまの1日も早い復興をお祈り申しあげますとともに、支援活動を実践いたす所存でおります。また、昨年受賞いたしました鎌倉市と神奈川県の優良店表彰を励みとして,より一層のお客様サービスの向上に努め、鎌倉らしい武家の香りを広めて参りたいと願っております。

未曾有の惨禍を乗り越えて、明るい未来への第一歩を

復興への祈り

復興への祈り(4/11)

昨年は、3月11日の大震災によって日本全国が深い悲しみ包まれました。その余震がさめやらぬ4月11日、八幡宮で神道・仏教・キリスト教の三宗合同で祈りを捧げる「東日本大震災 追善供養復興祈願祭」が開催。宗派の壁を越えて鎮魂と復興を祈願する八幡宮の境内では、天薫堂が奉納した焼香が天に向かって立ちのぼりました。また、鎌倉花火大会にかわって一般市民が主導した「鎌倉大線香花火大会」なども支援いたしました。

こうした社会活動のかたわらで、多彩な文化活動も展開。写真家 矢部進一氏の「鎌倉 桜 写真展」(3月1日〜4月17日)、角田元氏の「かいのどうぶつえん」作品展&教室(6月20日〜7月31日)、第6回鎌倉芸術祭「浄智寺で聞く香」(9月1日)、献香式・香席(八幡宮本殿/斎館 11月28日)、「石草流 生け花作品展」(11月5日〜8日)、10名様無料ご招待「香りを楽しむ会香席」などの文化イベントで好評をいただきました。

さらに、香りの専門店として鎌倉商工会議所の「優良小売店舗」最優秀賞を受賞(8月)。11月には「神奈川県知事・社団法人神奈川県商工会議所連合会会頭表彰」を受賞いたしました。 これもひとえに、お客様、地域関係各位様のお引立ての賜物と感謝申しあげますとともに,本年は鎌倉ならではの文化活動の拡大展開と、武家の古都らしい魅力的な香り商品の提供、インターネットやブログ、ツイッターなどの活用で、香りの老舗として皆様のご期待に即応いたしたいと願っております。

平成24年(2012年)の干支は「辰(たつ)」。古代中国では天上界を護る瑞獣として神聖視され、滝を登った鯉が龍になるという「登竜門」で知られる吉祥の動物です。本年は、このめでたくも元気いっぱいな「辰」に明るい明日を託し、皆様のますますのご健勝をお祈り申しあげて、新年のご挨拶とさせていただきます。

平成24年 元旦
鬼頭天薫堂 店主啓白

天薫堂おすすめ商品

「伽羅通信」では、鎌倉の自然やおすすめの名店から香り文化全般について情報発信しています。知りたいテーマや観光スポットなどがございましたら、お気軽にお問い合わせください。

このページの先頭へ